ながない鉄道・ぷろじぇくとZ(仮称) d(^0^;
2016/11/11
*いよいよ苦手な町作りに取り掛かりたいと思います。
 で、「六半」製のビル3棟を駅舎の両側に並べて置いてみたのですが、何とも微妙
d(-.-)
 「六半」製のビルが日本のビルでは無いんですよねぇ〜 国籍不明の駅前になってしまいそうです
・・・
2016/11/11 2016/11/22
*そこで、以前組み立てた「さんけい」製のペーパーキットと交換。
 やはり日本のビル♪ 雰囲気はガラリと変わりました
・・・ よね ?!
 
 とはいうものの、小〜さな町ですから、駅舎の両横にビルが建って良いものか??
 どうか疑問は残りますし、そもそも 20 m 級の車両が 3 両しか停車出来ない
 ホーム一本の駅にしては、駅舎が立派過ぎましたかねぇ〜
d(^^;
*暫く日が開きましたが、Zゲージの
 町作りに進展はありません
d(^^;

 そして、突如として限定の二文字が
 付きますが、Nゲージの復活であり
 ます
d(^^;
2016/11/22
*今は丁寧に仕上げられているのですねぇ〜
 廉価ですし、大昔の製品を見て、こりゃ駄目だ!! と思ったのが信じられない程の出来です♪
*物置と化しているローチェスト d(^^;
2016/11/22
*片付けて(只移動して見えなくしている
 だけですが)
d(^^;
*ボードを2枚縦に並べました。 *更に、30 o 厚のスタイロフォームを
 乗せました。
2016/11/23
*自分でも驚き \(◎o◎)/! のまさかの復活 d(-.-)
 レールも全て処分済み
d(__) 流石にボード2枚を徒歩と電車で運ぶ元気はありません
 年齢と共に横着度も増しました、そこでレールもついでにと、ポチッとなしてしまいま
 した
d(^^;
*早速敷設してみました。
2016/11/23 2016/11/25
*江ノ電レイアウト上に置き忘れて
 いた小型電機とレールクリーニン
 グカーが走り初めです
d(^^)
*左の画像でお判り頂けますかどうか??
 スタイロフォームのペースの端とレール
 との間が10oあるか無しですので
・・・
 急遽レールを追加でポチッとな。
 で届きました
d(^^;


 
2016/11/25
*敷設し直した写真を撮り忘れましたが
 R280 〜 R280 〜 R280 〜 R280 を
 R280 〜 R243 〜 R243 〜 R280 に変更。
 R243 部分を通過中の KATO 製 EF510-
 500 番台の塗装変更機です。
*その後、手前両カーブの先に、R 541のS字カーブを追加し変化を付けました。
2016/11/27
*物置状態ですが、Nゲージのレイアウト
 の上に、Zゲージのレイアウトを乗せる
 つもりです。
*上下を前後に少しずらしませんと
 Nゲージが地下鉄になってしまい
 ますよね
d(^^;

*バスに惹かれて購入しましたが・・・
 
2016/11/27
*どうもバスの動き(走行)に納得が
 行きませんので、今回は列車とバ
 スの共演はなさそうです。
*失念しておりました『シン・ゴジラ』
 突如届いてビックリ
\(◎o◎)/!
 福沢さんも飛んで行って、二度ビ
 ックリ
\(◎o◎)/!
*こちらは、「タキ1000 日本石油輸送色
 
ENEOS (エコレールマーク付き) 8両
 セット B」 です。
 殆どの貨車は処分済みですので已む無く
 購入しました。
2016/11/28 2016/11/30
*支えの発泡ブロックを立てて、高さを
 約二倍にしてみました。
*購入したものの採用されなかった
 立体交差セットから高架橋と橋脚
 を引っ張り出して様子見です。
 上下でゲージが異なりますが意外
 違和感は感じません
d(^^)
*現在制作途中のレイアウトでは
 新幹線や長編成の列車は走行不
 可ですので、中間にやや大きな
 Zゲージのレール敷設は必須な
 のですが
d(^^;
2016/11/30 2016/12/01
*なかなか簡単には行きそうもあり
 ません
・・・
*ベースボードの手前半分だけを、ローアンバーで塗装しました。
 古い塗料と、新しく購入した塗料との色の差が余りにも異なるので
 戸惑ってしまいました。
 全く違う色と言っても過言ではありません。
2016/12/02
*Nゲージ用のポータルです。
 今回もこれを使用します。
*通常のNゲージの車両はほぼ全て処分
 してしまったのですが、極少数残って
 おります。
 北斗星の客車も残ったセット2つの内
 の1つです。
 Nゲージの車両の増備は御法度なので
 すが牽引機がありませんので、つい
d(^^;
*江ノ電は別格です。
 制作途中で放置してある『江ノ電レイアウト』
 に未練が無くなった時点で車両も全て処分する
 と思いますが?!
 それ迄は標準塗装以外は購入するつもりです。
2016/12/02
*なが鉄の定石通り、発泡スチロールで坑口から5〜6pの処まで側壁を作ります。 *ポータルを塗装、未だ貼り付けては
 おりませんが。
2016/12/03 2016/12/05
*ポータルと発泡スチロールを接着
 固着待ちです。
*PECO製のポータルは蒸気機関車用で
 高さが低く、パンタが閊えてしまい
 ますのでスチレンボードで嵩上げし
 ます。
 スチレンボードはローアンバーで予
 め塗装しました。
*購入はしたもののお蔵入り、パーツ
 補充用と化した立体交差セットから
 高架橋を取り出し、組み立ててみま
 した。
2016/12/05 2016/12/07
*ポータル部分も完成、様子見です。 *橋脚を取り付けて、再びZとNの共演
 です。
*単線高架橋からレールを外し
 複線高架橋の内側に固定しま
 した。
2016/12/10
*複線高架橋の橋脚をスタイロフォーム
 の切り出し・接着で制作しています。
 最初から高さを決めて切り出しても良
 いのですが、正確な高さを堕し難いの
 で 30 o + 20 o の厚さを利用して
 積層で正確さを期したいと思います。
*結局、柱の高さが 50 o 2本の柱
 が乗る部分の厚さが 20 o の計 70
 o の橋脚となりました。

 銀色に輝く機関車が増備されたのは
 内緒です
d(^^;
*奥で、NゲージをZゲージが跨ぎます。
2016/12/10 2016/12/11
*手抜きで橋脚の数を減らすつもりでしたが
 高架橋のスパンが 110 o しかありません
 ので、撓んでしまいます
・・・
 増産が必須です。
*スタイロフォーム切り出し中〜 *隙間を埋めて行っています。
2016/12/17 2106/12/22
*カーブ部分に入りました。 *母猫の「母ちゃん」の具合が悪かったり、諸々の事情で捗りませんでしたが・・・
 漸う、高架線の全線が繋がりました♪
 手前部分の橋脚、トラスブリッジ等々問題点はありますが、其れは追々!!
2106/12/22
*暫くは、この儘?? で走行を楽しみます♪
2017/01/05
*Nゲージの車両を取っ換え引っ換え
 して運転していましたら、年を越え
 てしまいました
d(^^;

 以前トラスブリッジが2連で架かっ
 ていた場所は、故あって複線高架橋
 に変更、全てが複線高架橋で統一さ
 れました。
2017 年初の入線です。
 
E 32000 番代 山形新幹線 「つばさ」
 新塗色です。
 
 もう、完全に想定外、どうなるか自分でも
 分りません
・・・ d(・・?
 Nゲージの新規入線はいつになったら止ま
 るのか?? 『神のみぞ知る』 であります
d(__)
*その昔購入した儘、長ぁ〜い眠りに
 就いていた 900 × 600 × 50 oの
 スタイロフォームの出番です
d(^^;
 坑口部分のサイズを切り抜き覆って
 みました。
2017/01/05 2017/01/06
*ポータル(坑口)部分のペースを
 最小限に、スタイロフォームを
 レイアウトのペースに直置きし
 背後に延ばしました。
*レイアウトのベースの端迄延ばして
 おきました。
*スタイロフォームで高さ120oの
 ブロックを切り出し(120×??×50)
 発泡スチロールカッターの熱線の趣
 く儘に切り込みを入れました。
2017/01/06 2017/01/07
*その後、サーフェイサー マホガニーを全体に噴き付けました。 *更に、サーフェイサーブラック 〜
 ヘイズグレー 〜 サーフェイサーマ
 ホガ二ーと噴き付け、ローアンバー
 で、凸部にドライブラシして減り張
 りを付け(たつもりです)ました。
2017/01/07
*植草を施しました。
 今迄は木工用ボンドと、ボンドの水溶液で草の部材を接着していましたが
 今回からは「マットメディウム」に変更しました。ボンドで発生していま
 した、てかりが全く出ませんので今後重宝しそうです
d(^^)
2017/01/09 2017/01/12
*走行させていますと、つい反対側が気に
 なってしまいます
 やはり、ここも何とかせねばなりませぬ
 なぁ〜
d(^^;
*ポータル部分をベースに固着中です。 *ここで、まさかの問題発生。
 
R541-15 のS字カーブで脱線してしまう
 車両が
d(◎o◎)/!

 試しにと、「取り敢えず買い」しておいた
 S
72.5 o レールを間に挟んでみました。
 結果、無事に通過、ホッとしました。
 勿論、反対側も間に挟んであります。
2017/01/12 2017/01/13
*こちら側はスタイロフォームでは無く
 発泡スチロール製としました。
*レイアウト右端迄試し置きです。 *訳あって奥を一段低くしました。
2017/01/15
*山肌を成形後、サーフェイサー マホガニー
 を噴き、ジェッソ バーントアンバー、ジェ
 ッソ ローアンバーを塗り重ねました。
 塗り重ねる必要は無かった様な
d(^^;
*山上の四角い穴は何か??
 もう既にお判りのことと思います
d(^^)
2017/01/17 2017/01/19
*先を急いだ訳では無いのですが、トミックスのシーナリーパウダーの土色が欲しくて
 股関節の痛みを堪えつつ、某駅前の某カメラ屋へ
・・・
 処が品揃えが悪く(製造中止??)、おまけに店員の態度も良くありませんでした
d(-_-)
 一日待って「トレインショップ」さんに行ってみるべきでした
\(__) 反省!!

 仕方無く、「ウッドランドシーニックス製 ターフ 土色ブレンド」をマットメディウ
 ムで固着させました。
 塗装の下地に草を撒くだけの筈が、ちと面倒な事に
d(^^;
 この後、草地にする予定です。
*植草を施しました。
2017/01/19
*草に埋まってちと分り難いかも
 しれませんが、落石を表現して
 みました。
*最前から画像に登場していますが
 「再生レイアウト」廃棄時に心残
 りして破棄せずにおいた『坪井の
 枝垂れ桜もどき』を山上に。
 安住の地を与える事が出来、幸い
 でした
d(^^)
2017/01/19 2017/01/21
*折角ですので、枝垂れ桜で全景は
 見渡せませんが、桜とお墓のコラ
 ボを
d(^^;
*座卓の上を暫し明け渡す必要があり、久々にレイアウト上に乗せました。
 レイアウト右側も何とかせねばなりませぬなぁ〜
d(^^;
2017/01/25 2017/01/29 2017/02/01
*試行錯誤中です・・・
 ワイドトラムレールで路面軌道をと
 試すも、路面電車や江ノ電を走行さ
 せても何故か魅力を感じず。
 意外や路面電車や江ノ電も本線上を
 走行させた方がずっと楽しいのです
d(^^;
*で、五里夢中、二進も三進も行か
 なくなり、『取り敢えず買い』を
 行き当たりばったり工法には最も
 適しているのですが♪
 とは云うものの、ご降臨は未だあ
 りませんけれど
d(__)

 それよりも、看板に偽りあり!!
 止めた筈のNゲージに力を注ぎ込
 み、Zゲージは一体全体どうなっ
 たのでしょう
d(・・?

 
*兎にも角にも、何とかせねば !!
 と云うことで、買い置きのスタイ
 ロフォームに乗せてみましたが。
 試しに手前はワイドトラムレール
 奥は道床付きレールとしています。
2017/02/01 2017/02/03
*ワイドトラムレール上の車両は、スイス レーティッシュ鉄道 ABe8/12 <アレグラ> です。
 本線上での
100q/h 走行から路面軌道迄、又 70‰ の勾配用に5種のブレーキを装備した
 万能電車です。
*先月 29 日の『取り敢えず買い』の
 中にチラッと写っておりますが
・・・
 アトラス製「石積みアーチ橋」です。
2017/02/03 2017/02/05
*橋の路盤??ですが、残念な事に道床
 付きレールの幅よりも狭いのです。
 道床無しレールかフレキシブルレー
 ルの枕木の幅しか無いんですね
・・・
 自作しか無い様ですが、何とか手抜
 きは出来ないものでしょうかねぇ〜
d(^^;
*キットの2連、実際には4連のアーチ
 としてみました。
*キット一箱半で6連のアーチ橋に。
 下地にヘイズグレーを噴いていま
 す。
2017/02/05
*1.2o厚のプラ板で路盤?? を。
 キットの路盤 ?? から路側帯(犬
 走り)を切り取り、裏側に残った
 部分を切除・平滑に。
 中央にトミックスのレールが嵌る
 ように両側に接着しました。
*制作した路盤?? ですが、実は幅が広く橋の上に乗っている状態です。
 両側を 1 o ずつ切除しないと橋の内側に落とし込めません
d(^^;
 ちと面倒な作業にりそうです。
 多寡が 1 o 、されど 1 o 、なんですね
・・・
2017/.02/06
*はい (-.-) 物の見事に失敗しました。
 橋の内側への落とし込みは写真から確
 認出来ることと思いますが。
 
 多分、5年程前でしたら作り直しは確
 実だったと思いますが
・・・
 もう、その気力はありません
d(-.-)
*一見した処では目立ちませんので
 制作続行と致します。
2017/02/08 2017/02/10 2017/02/11
*先行きは不明ですが、何となく
 並べて眺めています。
*いつの頃かも定かではありませんが・・・
 武蔵浦和から電車の中も抱えて持って
 来たスチレンボードが漸う陽の目を見
 そうです。
*切り抜いて路盤にすべく、適当に置いて
 みたところです。
2017/02/11 2017/02/12 2017/02/14
*建コレもほぼ全て処分してしまいました
 から、4セット程購入して並べてみまし
 た。
 
 残念な事に、内1軒が不良品
d(-.-)
 まあ、使える物を使うしかありませんね。 
 位置がずれたまま接着されてしまった窓
 ガラスを修正する元気は、もうありませ
 んから
・・・
*レールを乗せての様子見です。
2017/02/16 2017/02/20
*トレインショップさんのホームページで “新 江ノ電号”の在庫を発見。
 以前、“江ノ電京紫塗装”を購入したのに“新 江ノ電号”を買わない
 のは片手落ちだろう?! と突如思い立ち、即出掛けてGETしました
d(^^)
 発売時には完全スルーした癖に
・・・
 ヨ
5000の黄緑6号塗装と熊本市交通局 5000形はお店で見掛けての
 完全に衝動買いです
d(^^;
 もっとも、連接車の新製品を見掛けたら買わずにはおられませんけれど!!
*上段のエンドレスの路盤を塗装しました。
2017/02/21
*左側の喫茶店と右側のタクシー会社の土台をベースに埋め込みスチレンボードをスペーサー
 として適度と思われる高さに調整しました。
*ジオコレのトンネルポータル (煉瓦)
 の直線用ポータルの下部を 10 o詰
 め坑口部分としました。
2017/02/21 2017/02/22
*上の写真にも写り込んでいますが
 店舗裏の石垣の上に植草を施しま
 した。
 芝生ペーパーを貼ってあります。
*上段の路盤を支え、地形にもなる様
 に発泡スチロールで崖を。
 今回は発泡スチロールのみでの地形
 作りを多用します。
*カラージェッソ バーントアンバーで
 下地を、ローアンバーとニュートラル
 グレーのドライブラシで質感を出した
 つもりです。
 左側も手を付けていますが、実は予定
 通りに行かず、仕方無くの崖と成りま
 した。
 
2017/02/22
Beforeafter です。 *再生レイアウトの『長谷の大仏もどき』
 の駐車場に設置、あの時は製品発売
 前で手描きでしたが。
 
 今回もと製品を購入しましたが・・・
 残念ながら、結構サイズがあり予定設
 置場所から食みでてしまいますので残
 念ながら見送りとなりました
d(__)
2017/02/22 2017/02/22
*上部制作の為、発泡スチロール
 を切り出し乗せてみました。
*レール側は路盤に合わせて
 カーブ状に。
2017/02/23 2017/02/25
*行き当たりばったりで刃を入れ
 何とか形に
・・・
 バーントアンバーで下塗りしま
 した。
*ローアンバー、ニュートラルグレー
 でドライブラシ。
 固定は未だ出来ませんので置いてみ
 ています。
*左端崖の前に舗道を。
2017/02/25
*ちと間が抜けた感は免れた様な
 気がします?!
*緑化軌道両側にガードレールを。
 完全にオーバースケールでゴツく
 て太いのですが、何故か好ましく
 今回もGM製を使用してしまいま
 した。
*都電の停車している個所は車両を
 乗せる時に支障が無い様に、手前
 のみガードレールを省略しました。
2017/02/25 2017/02/28 2017/03/02
*右端になります。

 飛蚊症の様に黒い点が写り込む様になった
 コンデジ2機種、新旧同社製なんですが…
 同じく、もう1機種、こちらは撮影中に突
 如フリーズします。
 結局一挙に3台が逝ってしましました
d(__)
 何とかせねば!! であります。
*上・中・下段、固定されますと
 3段のレイアウトとなります。
*路盤を支えに固定。
 上段の中央部は石積みアーチ橋に。
2017/03/02
*只々、上下3段に憧れての設定
 後々に影響が出そうな嫌な予感
 は否めませんが
・・・
*中段のトンネルポータルはこれを使用します。
2017/03/08 2017/03/10
*ジオコレの『交番 2』です。
 どうも左側に駐車スペースがある
 のが気に掛かり
・・・
 ミニミニレイアウトの時と同様に
 右側に移設したいと思います。
*レイアウト右側のポータルの写真を
 撮り忘れてしまいました
d(^^;
 こちらは左側のポータルとなります。 
 バーントアンバーの下地にローアン
 バーのドライブラシで塗装してあり
 ます。
*中段の路盤支えを兼ね、位置の
 決まっていなかった下段のポー
 タルの設置場所が決まった段階
 で切断するべく、一応トラムレ
 ールの端手前迄延長しておいた
 スタイロフォームです。
2017/03/10
*スタイロフォームを適当に切断。
 『交番 2』を設置出来るであろう
 広さにしました。
*駐車スペースの移設を済ませ
 スチレンボードの地面に埋め
 込んだ『交番 2』です。
*位置的にはこんな具合です。
2017/03/10 2017/03/11
*撮り忘れていた右側のポータルです。 *中段のポータルを固定。
 上段の路盤支えを兼ねた発泡
 スチロールでトンネル作りで
 す。
 下段のポータルも固定しまし
 た。
*左の写真の下部に写っています
 石垣と芝生の斜面右横の垂直な
 スタイロフォームを小さな岩場
 (崖)で隠しました。
2017/03/12
*ここも後々に備え、トンネル内壁を兼ねた支えとしました。 *左側の小さな崖に続きポータル
 迄の崖を制作しました。
 
2017/03/15 2017/03/16
*石積みアーチ橋の端です。
 発泡スチロールの小片を貼り合わせ、橋脚の傾斜に合わせています。
*発泡スチロールを足しつつ削り
 形にして、塗装を。
2017/03/16 2017/03/19
*橋梁端から下段トンネル上迄が
 形になりました。
 ちと険し過ぎる嫌いもあります
 が行き当たりばったり工法で続
 けます
d(^^;
*昨日、トレインショップさんから
 入荷の連絡を頂き、即、購入して
 来ました。
 えちぜん鉄道と福井鉄道の相互乗
 り入れ区間で活躍している車両だ
 そうです。
*こちらは、それの動力ユニット
 右側の3連接動力ユニットは今
 回新発売されたものだと思いま
 す。
2017/03/19 2017/03/25
*そして、MODEMO製のこれなのですが
 何とも不思議?!
 欲しさが募り、1/29日にトレインショ
 ップさんのショーウインドウにあった「オ
 レンジ」色を運良くGET♪
 その時に、この「バイオレット」も欲しく
 てご主人にメーカー&問屋在庫があるか確
 認して頂いたのですが、既に時遅しとの事
 でガックリ!!
 
 それが何と昨日何の気なしにショーウイン
 ドウを眺めていて、『あれっ??』っと目を
 疑いました。
 何とあるではありませんか!!
 勿論!! 即GETです
d(^^)

 が、「オレンジ」のあった場所から15p
 も離れていない処にあったのに先日どうし
 て気付かなかったのか
?? ・・・
 何とも何とも不思議で合点が行きません
d(^^;
 当日あったのに気付かなかったとすれば呆
 けも極まれりですなぁ〜〜
*動力ユニットを組み込み走行化。
 その前に、後付け部品のアンテナ
 を、内部から孔を開け取り付ける
 事にしました。

 しかし、カメラの調子が良くあり
 ません、何とかしなければ!!
*シーナリーの方はあれから進んで
 おりません
d(^^;
2017/03/25
*昨日、トレインショップさんに入荷
 早速購入して来ました。
 早々に動力化しなくては
d(^^)
*ついでに此れらを。
 問題は設置スペースですが
・・・
 不自然は承知で何とか出来れば
 と思案中です。
*そして、一昨晩GETしたバンダイ
 ガシャポン『シン・ゴジラ 2』
 1を全て買い逃しましたので、偶然
 見付け即購入!!
 尻尾が3個出てしまったのは秘密で
 す
d(^^;
 
 ☆巨大不明生物出現
2017/03/25
*同
 ☆第2形態
*同
 ☆第3形態
*同
 ☆第4形態

 ネタバレを含みますが、封切りから
 7ヶ月、DVD、BD、でご覧にな
 る方は既に映画鑑賞された方でしょ
 うから多分大丈夫でしょう?!
d(^^;
2017/03/25
*ついでに購入したジオコレの建コレ
 と情景小物、全てを何とかするのは
 流石に無理かも
・・・
 しかし、何とか出来るだけ設置して
 みようと思います。
 で、組み立てて、あ〜でもない、こ
 〜でもない、と弄っておりましたら
 喫茶店と中華屋の土台幅が同じ事に
 気付きました
d(^^)
*そこで、まず喫茶店の移転地をということで、崖を切り崩しての用地作りとなりました。
2017/03/25
*そして、喫茶店は移転、右は遠方より。 *中華屋は正面のペース穴を
 やや広げるだけで収まりま
 した。
2017/03/25 2017/03/26
*恐らく位置変更は無い?? と思います。 *時々フリーズするコンデジでの
 撮影ですが
d(^^;
 新しいコンデジを購入しました。
 娘 6 : 私 4 ですから買って
 貰ったが正解かもですね
・・・

 これで安心して写真が撮れます♪
 
*橋脚端でストップしていた崖ですが
 左に延びつつあります。
2017/03/26 2017/03/28
*更に延びて、カーブ部分に掛かります。 *最初のカーブ部分を過ぎて。
2017/03/28 2017/03/31
*更なるカーブ部分へ。 *ポータルはこの辺だろう??と
 試し置きです。
*ポータルですが、崖が茶系色で
 ポータルも茶系色ですと目立た
 なくなってしまいますので、急
 遽ブラックの下地にグレーのド
 ライブラシで塗色変更してしま
 いました。
2017/03/31
*TOMIX製のタキ1000です。
 何故今頃になっての発売なのか??
 まあ、テールライト点灯製品を発
 売するには基になるタキ1000
 がなければ話になりませんものね
d(^^;
*そして、この2両がテールライト
 点灯製品です。
 右の車両で点灯が確認出来るかと??
 写真が小さくて無理ですね!!
2017/03/31
*テールライトフェチには堪らない
 光景です
d(^p^)
*『ちびっと シン・ゴジラ(第2形態)』
 ☆ひっかかり
Ver.
 ☆ぶら下がり
Ver.
 ☆乗り越え
Ver.
 本命の ☆ゆびのり
Ver. が欲しいの
 ですが数が少ない??のか
・・・
 出ないんですよねぇ〜

 NEXT PAGE
BACK PAGE
 TOP PAGE
 NEXT PAGE
BACK PAGE
 TOP PAGE